ろうきんのローン審査の基準は厳しめ?審査期間はどんな感じ?

MENU

ろうきんのローン審査の基準は厳しい?審査期間は?

 

アイフル

ろうきん,ローン,審査

 

ろうきん,ローン,審査

即日融資は平日14時までに契約完了が条件

審査結果によっては希望に沿えないこともあり

 

 

ろうきんの名称で親しまれる中央労働金庫は労働組合と生協が共同出資して設立された協同組合の金融機関です。

 

全国に13ほどのろうきんがあり茨木・栃木・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川・山梨の関東1都7県を営業エリアとしているのが中央労働金庫です。

 

 

実はろうきんでもカードローンを取り扱っており、その名も「マイプラン」と言います。

 

既にろうきんローンを利用している方であれば気になっているかと思いますが、どのような特徴があるのか紹介したいと思います。

 

 

 

まず、ろうきんのカードローンは何と言っても低金利で借りれる魅力があります。

 

銀行カードローンでも真似できない驚きの金利設定で無理のない返済プランで、ろうきんローンではお金を借りる事が出来ます。

 

カードローンは担保も保証人もないので金融機関にとっては大きなリスクといえるため、そのリスクを少しでも軽減しようと金利を高く設定していますが、ろうきんのカードローンは滅茶苦金利が安く「本当にこんなに安くて良いの」と利用する側が疑ってしまうほどです。

 

 

ろうきんローンは取引内容に応じて金利の引下げを行っています。

 

有担保ローン・住宅ローン契約、給与振込、一般財形・エース預金契約、財形年金・財形住宅・年金受取エース預金契約、年金受取、インターネットバンキング契約、WEB通帳契約、公共料金自動引落契約、ろうきんUCカードの契約、若年者と取引内容によってより安い金利で融資を受けることが可能です。

 

ただでさえ安い金利を更にお得な金利で利用できるのは嬉しいですよね。

 

 

そして、ろうきんローンはATM手数料がキャッシュバックされると言うサービスも行っています。

 

カードローンはATMからお金を引き出すことが出来ますが、一般的にはどこも利用時に手数料が発生します。

 

頻繁に利用する方ですと手数料代だけでもバカになりません。

 

しかし、ろうきんローンはATM利用手数料がキャッシュバックされますので頻繁に利用する方でも安心です。

 

 

ろうきんローンの金利や利息はいくら?

 

ろうきんローンは低金利が魅力の商品です。

 

低金利のカードローンといえば銀行がお馴染みですが、ろうきんローンは何と年3.875〜8.475%と銀行でも中々真似できない驚きの金利の低さを実現しています。

 

限度額にかかわらず一定ですので安心してお金を借りることは出来ます。

 

ろうきんローンは上限金利でも年9%を切っていますので、かなりの高水準といえます。

 

消費者金融のカードローンですと上限は18%ですから、それの半分以下で借り入れできるのはかなりお得と言えるでしょう。

 

但し全ての方が同じ金利で借りれるわけではなく、団体会員、生協会員、一般の勤労者で金利は変わってきます。

 

団体会員の方は年7.075%で取引内容に応じて金利が優遇されれば年3.875%、生協会員の方は年7.475%で優遇金利によって年4.275%まで引き下げ可能、一般の勤労者は年8.475%で金利優遇によって年5.275%まで引下げ可能です。

 

 

一般の勤労者の方でもかなり低い金利で借りれるので、それだけでも使う価値が十分にある一枚です。

 

 

カードローンは初めての利用ですと「少額融資」となり金利も高く設定されがちで、大体は上限金利となります。

 

消費者金融なら18%、銀行なら14.0%程度となるのが殆どです。

 

しかし、ろうきんローンなら少額融資であっても低金利ですからかなり魅力的です。

 

 

ろうきんローンの審査期間はどのくらい?

 

ろうきんローンは審査にどれ位の時間を要するのでしょうか?

 

出来ることなら、ろうきんローンの審査結果はその日のうちに知りたいところですが、実際のところどうなのでしょうか?

 

大手の消費者金融なら独自のスコアリングシステムによって素早く審査を行うことが出来ますので、早ければ申し込みから30分程度で結果を通知してくれます。

 

しかし、ろうきんローンの審査ではそのようなシステムはないため、審査には時間がかかるようです。

 

また、ろうきんのマイプランの場合、仮審査を行ってから本審査と2段階の審査を受けることになりますので、余計に時間を要します。

 

仮審査で約1週間、本審査で1週間程度ですから、ろうきんローンの審査に申し込みをしてからから契約手続きに入るまで「2週間前後はかかる」と思ったほうが良さそうです。

 

即日融資に対応した金融機関が増えてきている中、ろうきんローンはマイペースとも言えるべく審査にかなりの時間を要します。

 

しかも、ろうきんローンの審査申し込みは店舗で行いますので、手間もかかります。

 

ろうきんローンのネット申し込みは団体会員の方のみとなりますので、このあたりの対応の柔軟さに欠けるのは非常に残念なところでもあります。

 

ろうきんローンの審査通過後に契約が済み、カード発行され実際に家に届くまでに更に2週間ほどかかりますので、審査申し込みから借り入れできるようになるまで1ヶ月近くかかる計算になります。

 

対応スピードに関しては消費者金融や銀行に劣っていると言わざるを得ませんね。

 

 

ろうきんローンの審査基準!通らない人はどんな人?

 

ろうきんローンの利用条件は各地域によって異なります。

 

ろうきんローンの審査に申し込みの際は必ず条件を確認するようにしてください。

 

ろうきんローンの利用条件は、満18歳以上満65歳未満の方で未成年の場合は親権者の同意が必要となります。

 

収入は最低150万円以上で安定継続していること。

 

必要な勤務実績は1年以上で、自営業の方は3年以上が必須となります。

 

ろうきんローンの審査では職業は特に制限がなく、契約社員やパート・アルバイトでも一定の條件をみたせば利用可能です。

 

ろうきんローンの利用条件は概ね以上の通りとなります。

 

 

審査基準は明示されていませんので厳しいのかどうかはハッキリとは言えません。

 

ただ少なくとも、ろうきんローンの審査申し込み条件を見る限り、一般のカードローンよりも内容が具体的です。

 

審査申し込み条件を見る限り、収入よりも返済の遅滞など信用情報に問題がないか、ローンの実績の方を重視しているといえるかもしれません。

 

過去現在においてローンやクレジットカードの利用料金の支払をキチンと行ってきている人であれば、ろうきんローンの審査通過の可能性はあると言えそうです。

 

 

ただ、そうは言っても「低金利のローン=審査が厳しい:というのは金融業界内での鉄則とも言えるもの。

 

ここまで金利が低い「ろうきんローン」となると、審査基準はやはり厳しいと見るべきかもしれません。

 

ヘタすれば銀行カードローンよりも「ろうきんローンの審査基準」の方が厳しいかもしれませんので、銀行の審査を落ちたという人が「ろうきんローンの審査を通過することは考えにくい」です。

 

 

ろうきんローンよりも早く借りれるのは大手カードローン!

 

ろうきんローンは銀行よりも安い金利で融資を受けられる非常に魅力のあるカードローンです。

 

しかし利便性や審査基準で判断すると、ろうきんローンは消費者金融や銀行には劣ってしまいます。

 

前もってお金を借りる必要があると分かっていて、それに合わせて計画的に借り入れをしたいというのであれば、低金利で借りれるろうきんのローンは最適といえます。

 

しかし急ぎでお金が必要だったり、基準が厳しすぎて審査通らないという方は、ろうきんよりも銀行や大手消費者金融を選ぶのが良いでしょう。

 

特に大手消費者金融は利便性が高いので非常に使いやすく持っていると非常に便利な一枚です。

 

対応も早く即日融資が可能ですから、審査に申し込んだその日にお金を借りることだって可能です。

 

審査基準は決して甘いものではありませんが、ろうきんローンにくらべると柔軟に対応してくれますので、審査に自信がないという方でも利用できる可能性は高いです。

 

 

ろうきんローンの最大のデメリットとも言えるのが融資までに滅茶苦茶時間がかかることです。

 

審査申し込みからカード発行まで1ヶ月近くかかります。

 

1ヶ月以上先の予定のためであれば文句無いですが、直ぐにでも借り入れしたい方には言うまでも不向きな一枚です。

 

 

今日中にお金を借りたいのであれば大手消費者金融のカードローンがオススメです。

 

大手なら申し込み受付から最短1時間で融資にたどり着くことも可能なほど対応が非常に早いです。

 

融資方法も口座振り込みだけでなくカード発行でも対応していますので、その日に借りれる可能性が高いです。

 

 

インターネットから審査申し込みを行い、自動契約機で手続きをすることでその場でカードが発行されます。

 

自動契約機は夜遅くまで営業していますので、日中は仕事などで忙しくてという方でも、夜に契約してコンビニのATMでキャッシングといったことも可能です。

 

嬉しいことに土日祝日も営業していますので、平日は手続きが難しい方でも土日を使って契約すれば、その日にお金を借りる事が可能です。

 

 

契約手続きが平日の14時までに完了すれば口座振り込みによる融資も可能ですから、自動契約機へ行かなくてもお金を借りることも出来ます。

 

とにかく外に出てる時間もないほど急いでいるという方は、自動契約機ではなく口座振り込みで融資を受けるのが良いでしょう。

 

ただ、口座振り込みは土日祝日は対応できませんのでその点はお忘れなく。

 

 

大手消費者金融のカードローンの審査を取るために絶対に欠かせない条件が安定収入と金融事故ゼロです。

 

カードローンは担保も保証人も必要ないため、申込者の返済能力と信用力が全てとなります。

 

収入が安定していなければ毎月の返済は難しくなりますので、当然ながら収入は安定していないといけません。

 

毎月キチンと収入を得ており、月によって金額が上下していないことが収入が安定しているといえます。

 

また、勤続年数も収入の安定性を判断する上では重要で、勤続年数が1年未満ですと仕事も収入も安定しているとは見なされにくいですから審査に通るのは難しくなります。

 

 

ローンやクレジットカードの返済を遅滞すると個人の信用情報に記録が残り、これを金融事故といいます。

 

金融事故は本来守るべき約束を守らなかったがために記録されるもの、言い換えれば信用を欠く行為を行ったと烙印されるようなもので、一度でも金融事故を起こせばローンの審査に通ることはほぼ絶望的となります。

 

携帯電話の料金やスマホの割賦払いもきちんと履歴として残りますのでカードローンを利用したければ返済は期日をしっかりと守ることです。

 


アイフル

ろうきん,ローン,審査


ろうきん,ローン,審査

即日融資は平日14時までに契約完了が条件

審査結果によっては希望に沿えないこともあり